【体験記】愛知県豊橋市のんほいパークの「テンジクネズミのなかよし教室」

テンジクネズミのなかよし教室(のんほいパーク)

のんほいパークの「テンジクネズミのなかよし教室」を体験してきました。

この記事では「テンジクネズミのなかよし教室」について、詳しく紹介します。

「テンジクネズミのなかよし教室」は、土・日・祝日のみです。

\基本情報・そのほかの体験記/

のんほいパークの情報と体験記

目次

テンジクネズミのなかよし教室に参加するには「整理券」が必要

テンジクネズミのなかよし教室に参加するためには「整理券」が必要です。

なかよし教室の時間整理券配布の時間
10:15~11:459:00~
13:30~15:1512:00~

「ふれあい広場」すぐとなりの建物の壁に、整理券がこのように設置されています。

のんほいパークテンジクネズミのなかよし教室
とよこ

配布の時間になると、スタッフさんが整理券をこの棚に置いてくれます。

ちなみに「整理券」は、こんな感じのものです。

のんほいパークテンジクネズミのなかよし教室の整理券

15分刻みで体験の時間がわかれていて、時間帯ごとの整理券が配布されています。

料金は100円(後払い)

料金は、「整理券1枚につき100円」です(後払い)

整理券1枚で、2名まで参加できます(テンジクネズミは1頭)

のんほいパークテンジクネズミのなかよし教室2

料金は、体験が終わったあとに、こちらに支払います。

のんほいパークテンジクネズミのなかよし教室の料金箱

料金の支払いひとつにも、楽しい工夫がされていて、子どもが「かわいい♪」と喜んでいました。

テンジクネズミのなかよし教室の中身

のんほいパークテンジクネズミのなかよし教室3

最初にスタッフさんが、テンジクネズミの特徴などのお話をしてくれます(3分ほど)。

お話は楽しいし、クイズ形式になっていたりと、小さい子でも飽きずに楽します。

テンジクネズミと○○○ラが、同じ「テンジクネズミ科」の仲間だったのを知りました。

お話が終わると、いよいよ「ふれあいタイム」です。

カゴに入ったテンジクネズミを、太ももの上に乗せてふれあいます。

のんほいパークテンジクネズミのなかよし教室4

なでなですると、毛が柔らかい♪

とってもカワイイです。

テンジクネズミ

ふれあいタイムは、7分ほどで終了します。

ふれあいタイム後、うさぎに触ることもできました(いつもかどうかは、分かりません)

のんほいパークのうさぎ

うさぎをナデナデして、テンジクネズミのなかよし教室は終了です。

かわいい「テンジクネズミ」や「うさぎ」に触れ合うことができて、子どもは大満足でしたよ。

テンジクネズミのなかよし教室

テンジクネズミ

今回は「テンジクネズミのなかよし教室」を紹介しました。

とてもかわいいテンジクネズミとのふれあいが出来て、とても楽しかったです。

とよこ

子どもさんが喜ぶの間違いなし♪

よかったら体験してみてくださいね。

最後に簡単にまとめます。

  • 土・日・祝日のみ開催
  • 料金100円(後払い)
  • 整理券が必要
なかよし教室の時間整理券配布の時間
10:15~11:459:00~
13:30~15:1512:00~

\基本情報・そのほかの体験記/

のんほいパークの情報と体験記

のんほいパークでの「体験」や「動物のごはんの時間」を、1日の流れでまとめました。

よかったらこちらも参考にしてください。

お役に立てたらうれしいです。

テンジクネズミのなかよし教室(のんほいパーク)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる