【愛知県】豊橋プラネタリウムで星空とオーロラ体験

とよはしプラネタリウム

愛知県豊橋市にある「とよはしプラネタリウム」に子どもとおでかけしてきました。

想像するよりずっと感動的で、今まで行かなかったことを後悔…。

「いつか行こう」

「気になってるけど行ってない」

それなら思い切って、おでかけしてみてください。

今回はとよはしプラネタリウムの「情報」と「感想」を紹介します。

とよはしプラネタリウムの情報と体験記まとめ

目次

プラネタリウムを見るまでの流れ

観覧券購入から観覧するまでを紹介します。

※マスク着用は絶対条件です。

プラネタリウム観覧券の購入方法

「プラネタリウムとよはし」に入るとすぐに券売機があります。

ここで「プラネタリウム観覧券」を買います。

豊橋プラネタリウム
▲ 券売機

料金は次のとおりです。

  • 大人:300円
  • 中学生以下:100円
  • 保護者1名につき幼児1名:無料(※)

※ 東三河在住の場合は、幼児2人目以降も無料

プラネタリウム観覧には「整理券」が必要

観覧券を買ったら、必ず「整理券」をもらいましょう。

プラネタリウムを観るには「観覧券」と「整理券」が必要です。

「整理券」をもらうための条件
  • 「観覧券」を買ったあと
  • プラネタリウムを観覧する人が、全員そろったあと

今回わが家は、土・日の10時30分から放映される『ポケットモンスター オーロラからのメッセージ』を選びました(2021年2月現在)。

プラネタリウムの放映内容は公式HPで確認してください)

この回(10:30~)の整理券は9時から配布です。

初めてだったので余裕をもって出かけましたが、のんびりいっても大丈夫そうでした(笑)

たまたまかな??

とよこ

時間があまっても「豊橋視聴覚教育センター」や「地下資源館」で楽しみながら待てます。

いよいよプラネタリウムの鑑賞

開演時間がちかくなると、アナウンスが流れるので「プラネタリウム入り口」に向かいます。

この階段を2Fにあがっていきます。

とよはしプラネタリウム

券売機からわりとすぐ近くにあるので、わかりやすいです。

とよはしプラネタリウム
▲ プラネタリウムに向かう階段

「銀河鉄道の夜」的な絵が階段にかざってあって「ワクワク」「ドキドキ」を高めてくれます♪(わたしだけ?笑)

2Fにあがるとすぐにプラネタリウム入り口になりますが、まずトイレを済ませておくことをオススメします。

とよはしプラネタリウム
▲ プラネタリウム前のトイレ

プラネタリウムが放映されている間は「入退場禁止」だからです。

とよこ

映画館よりもプラネタリウム内は真っ暗になるから危ないんですね。

ちなみにトイレは、プラネタリウムと同じ2Fの目と鼻のさきにありますよ。

2Fにあがってしまってもすぐに行けるので、安心です。

そしていよいよここが「プラネタリウム入り口」

とよはしプラネタリウム

映画館のようになっているんだ~♪

ここで係の人に「観覧券」と「整理券」を渡します。

それから「検温」と「アルコール消毒」です。

とよはしプラネタリウムのコロナ対策

検温が1回では、なかなかうまくいきませんでした…。

これがわたしだけではなく、ほとんどの人がそうです(笑)。

手首をかざすようにするといいそうですが…。

「検温」を無事に(なんとか)終えて、アルコール消毒をしてプラネタリウムに入りました。

とよはしプラネタリウムの中
▲ プラネタリウム内

あたりまえなんだけど、ドーム型のスクリーンに圧倒されて「お~っ」と感動。

あたりまえなんだけど、椅子が勝手にたおれていくことに感動。

子どもと「すごいねすごいね」を連発しているうちに放映が始まりました。

プラネタリウムを観覧した感想

オーロラ
▲ (実際の映像ではありません)

一言で言ってしまえば「感動した!!」

親子の率直な感想を紹介します。

星空に感動!だけど少し怖い

暗くなったプラネタリウムの中に映し出される星空が、そりゃもうキレイ。

わたしも子どもも「きれ~い」と口にしてしまいます(笑)。

うっとりしていると、だんだん星空に吸い込まれるような不思議な感覚。

星空
▲ (実際の映像ではないです)

体が浮いていくような感じです。

子どもは「きれ~い」と「こわ~い」の連発。

やっぱり浮いていくような感じがするそうです。

とよこ

そんなときは、スクリーンから目を離すといいよ!

子ども「わかった」

とよこ

だけどキレイだねぇ~

子ども「うん、キレイ」

(そして「こわい」へもどる)

こんな会話をくり返しながら、いつのまにか親子して夢中になっていました。

放映時間は30分。あっという間です。

「プラネタリウム観覧」は想像以上によかった~。

ストーリーもしっかりしている

今回観た『ポケットモンスター オーロラからのメッセージ』は、短い時間ながらストーリーがきちんと組まれていました。

まめに「アニメ」が流れるので、子どもがあきる心配はありません。

オーロラの映像もキレイでした。

オーロラ
▲ (実際の映像ではありません)

ポケモンをあまり知らない親子なんですが、けっこうキャラクターも登場していましたよ。

プラネタリウムでは「夜空」をずっと観たい

さきほども書きましたが、ストーリーがきちんと組まれているんです。

だからその分「アニメ」の時間が長くなります。

そうなると「夜空だけ」の映像が流れる時間が少なくなるんですよね。

ちょっと物足りなさを感じました。

星空
▲ (実際の映像ではありません)

「この星座は…」「あれが○○流星群です…」的なものを期待していたんですよね(笑)

これが不思議なもので、子ども(小学校低学年)も同じ意見でした。

次回は「オーソドックスな(?)映像」を観に行こうと決めました。

まとめ:とよはしプラネタリウムの感想

今回おでかけしてみて、率直に「いい!!」と思いました。

30分の素敵な映像体験が「大人300円・中学生以下100円」でできるなんてすごい!!

超オススメです!

まずは「アニメつき」を観て、気に入ったら「スタンダードなもの」を観てみるのもいいんではないでしょうか?

わが家は次回はどちらかをみたい!!

よくわかる星のはなし』か『星空解説+ノーマン・ザ・スノーマン~流れ星のふる夜に

ぜひ、おでかけしてみてくださいね♪

参考にしてもらえたらうれしいです。

とよはしプラネタリウムの情報と体験記まとめ

とよはしプラネタリウム

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる