【湖西市】Papillon(パピヨン)の「塩バターロール」はバターの味がしっかりで「フワサク感」が最高!! いちど食べたら病みつき間違いなし!!

静岡県湖西市パピヨンの塩パン

静岡県湖西市にある Papillonパピヨン の塩バターロールが、最高に美味しいです!!

1度食べたら、病みつきになること間違いなし!!

そんな Papillonパピヨン の塩バターロールを紹介します。

\詳しい場所や営業時間はこちら/

Papillon(パピヨン)の情報と体験記まとめ

目次

パピヨンの「塩バターロール」の美味しいポイント

静岡県湖西市パピヨンの塩パン

パピヨンの塩バターロールを初めて食べたときは「これだ!! 待ってた」と感激しました。

そんなパピヨンの塩バターロールの「美味しいポイント」を紹介します。

バターの味がしっかりしている

これは、パピヨンの「塩バターロール」の底の部分です。

パピヨンの塩パンの裏側

ツヤツヤに輝いているのがわかりますか?

たっぷりのバターが光り輝いているんですよね♪

食べてみると、口の中にしっかりとバターの味が広がります。

ときどき

とよこ

バター感じない……

っていう塩パンにであってガッカリすることが、ありませんか?

「パピヨンの塩バターロール」だったら、そんなことは絶対にありません!!

「バターを感じる」でもありませんよ。

バター好きとよこ

バターたっぷり~しっかり~。
Oh!! バタ~♪

なんです。

フワフワ・しっとり

バターがしっかりと練り込まれている(と思われる)生地は「フワフワ・しっとり」しています。

「パピヨンの塩バターロール」を半分に割ってみるとこんな感じ。

ふわっふわっが伝わりましたか?

ちなみに写真の下のほう。

パンの底の部分に、バターがしっかりと染み込んでいるのがわかります♪

底のカリカリ感がいいアクセント

さきほどもお見せしましたが、パピヨンの「塩バターロール」の底の部分。

塩パン

しっかりと焼かれていて「カリッカリッ」なんです。

バターもしっかり染み込んでいます。

このカリッカリッの部分が、さきほどの「フワフワしっとり」といいバランスなんです。

中途半端なカリッではないですよ。

だけど、カチカチにかたいわけではありません。

ほどよい「カリッカリッ」

とよこ

ぜひ、食べて感じてみてください♪

塩は「ゲランドの塩」

「バターバター」と、バター好きのわたしは、ついついバターばかり語っていましたが、塩にもこだわりが。

パピヨンさんでは「ゲランドの塩」を採用されています。

じつは、私も家で使っています。

「塩を味わいたいとき」に使いたい塩です。

この「ゲランドの塩」が、塩バターロールの美味しさをグングーンと押し上げています♪

とよこ

百聞は一見にしかず!!
ぜひ、食べてみてくださいね♪

塩バターロールの気になるお値段

静岡県湖西市パピヨンの塩パン

パピヨンの「塩バターロール」は、1個 147円(税抜)です(2021年6月時点)。

文句なし!! のお値段です。

とよこ

おいしいもん♪

ぜひ食べてみてね!! パピヨンの塩バターロール

パピヨンの塩パンの裏側

今回は、Papillonの塩バターロールを紹介しました。

  • ふわっ
  • しっとり
  • カリッ
  • バターじゅわ~

「美味しいポイント」が、ぎゅっと詰まった「塩バターロール」を食べてみてくださいね。

パピヨンさんは、もちろん「塩バターロール」だけではありません。

美味しいケーキ・パン・焼き菓子などが揃っています。

ぜひ、足を運んでみてください。

\詳しい場所や営業時間はこちら/

Papillon(パピヨン)の情報と体験記まとめ

静岡県湖西市パピヨンの塩パン

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる